2015年4月28日火曜日

RCA その①


タイの若者スポットとRCAです。週末は若者たちでにぎわっています。人も多いし、活気にあふれていて何気に出会いの場なんじゃないかと思うことも。日本でいうクラブやディスコ的なものです。

なんでRCAを訪れたのか?というと、たまに立ち寄るんですよ。純粋に音楽を楽しみにきます。あとは若者たちの見学といった感じです。ここの若者たちはおしゃれに身をつつみ、ウィスキーをいれて飲んでいます。

最近はワインも増えつつあり、ワインボトルが入っていることもしばしば。タイ人はお酒の美味しいまずいよりも見た目やブームでセレクトするみたいです。私はというと、もっぱらビールです。

ウィスキーとかなんでも飲めそうだと勘違いされやすいのですが、ウィスキーは苦手です。焼酎とかも飲めなくはないけどあまり好きではありません。

さてRCAですが、その時々で流行が変わっていて店舗も変わりつつあります。気がつけば新しい店がオープンしてたりするのでために覗いてみるといいでしょう。

平日はがらがらですが、週末となるとかなりの人でごったがえしています。日本人の姿はほとんどみかけません。タイ人の若者が多いです。たまに外国人客もいますが、ローカルな市場なイメージです。

店員は英語が話せる人もちらほらいます。基本的にはタイ語だと思ったほうがよいでしょう。治安については問題ないので、夜でも安心して遊べます。とはいっても財布などは若干注意して歩くといいでしょう。

2015年4月27日月曜日

平日のウィークエンドマーケット

今日はBTSモチット駅周辺を散策しました。このエリアは週末に開かれるウィークエンドマーケットのエリアです。所用があったので立ち寄りました。写真はいつもにぎわっている入り口付近の様子です。この日は完全にクローズ。人もほとんどいません。

タイに観光に来たのに、日程の関係で土日のウィークエンドマーケットに立ち寄れないといった人は平日の散策も悪くないかもしれません。もっともほとんどのお店はクローズで活気もなにもありませんが・・・。

JJモールというショッピングモールがあるので、そちらにいくのも良いでしょう。またオートコ市場という高級市場は平日もオープンしているので、市場をみて屋台でお食事も悪くないと思います。

何気にJJモールで売っているアクセサリーが気に入っています。可愛いものがけっこうあるので、女性にはおすすめとなっています。

マーケットで特に大きめのものは週末にオープンしていることが多く、平日はあまりやっていません。できれば土日にあわせてスケジュールを組んで、1日はマーケット巡りをしてみると良いと思います。

けっこうな距離を歩くので散歩コースとしても良いと思います。意識的に歩かないとタイではどんどん怠け者になってしまいます。そして体重も増量しがちです。


この日はオートコ市場のロイヤルプロジェクトで野菜やコーヒーを買いました。ここを見るのもけっこう好きです。はちみつなんかもおすすめです。日本なら3倍以上はしそうなめぼしいはちみつが売っています。

2015年4月26日日曜日

ソンクラン休暇 パタヤ⑤


さてパタヤでは宣言どおりラン島に行ってきました。残念ながらこの日は気候が悪くて、海があまり綺麗ではありませんでした。なんとも残念です。夫は「あまり綺麗な海じゃないんだね」と言っていましたが、これはたまたまの話です。

ラン島で定期便の船で移動の場合、船着場付近はかなりの観光客がいます。イメージとしては日本の人気の海水浴場状態です。こんなに多くの人がよくいるなと感心します。海で泳いだり、写真をとったり、おっかけっこをしたり、マリンスポーツを楽しんだり、色んなことをやっています。

海ですが、人が多いながらもかなり綺麗です。残念ながら私たちがいったときは雨であまり綺麗ではありませんでしたが。

4月はあまり雨が降らないのですが、乾季や暑季でもまったく雨が降らないというわけではなくたまにふる日もあります。大雨のときもあれば、しとしと雨の日もたまにありますが、大抵はスコールで短時間だけふるのが一般的です。雨だとせっかくの旅行も予定が狂ってしまうケースがしばしばあります。

写真はフェリー乗り場付近です。いかにもこれから海水浴をします的な男性を発見したので写真を撮ってみました。中国系の人のような気がします。

子供もフェリーに乗り込んでいました。特にタイ人家族は、ござや飲み物なんかも持参してピクニックみたいだなとほほえましく感じました。こんな休暇もいいものですね。


次回は海が綺麗なときにいけたらと思います。近くに住んでいるといつでもいけると思って、なかなか繰り出さないのが難点です。

2015年4月25日土曜日

ソンクラン休暇 パタヤ④


パタヤの屋台情報です。パタヤといえばお店やデパートなどが多いのですが、屋台もちゃんとあります。節約旅行をしたい人、屋台料理を楽しみたい人はお近くの屋台に立ち寄ってみるのも良いでしょう。

パタヤの屋台で特に繁華街は価格が高めとなっています。観光地なのでこれはしょうがないですが、お店で食べるのとさほど変わらないのでは?といったところも多いので、若干観察してみたほうが良いです。

パタヤの中でもジョムティエムビーチ側は地元価格で販売されていて、安価となっています。ジョムティエムビーチのほうが良いといった人も少なくありません。

パタヤと言ってもけっこうな広さがあって、タイのリゾート地の中ではかなり大きいです。もちろんプーケットのほうが大きいですが、移動のしやすさなどパタヤのほうがいいという人もいるわけです。

屋台はその場で食べることもできますし、ホテルにもって帰ってもOKです。プールサイドについてはそのホテルのルールになるのでOKなところとそうではないところがあります。

海についてはあまり期待できないので綺麗な海を希望している人は、フェリーでラン島へ行きましょう。ラン島の海はかなり綺麗です。雨季でも雨が降らなきゃ、かなり綺麗な海に遭遇できます。

そんなわけでパタヤではもっぱらプール三昧です。プールで遊ぶといったことをメインに考えてホテルを予約するといいでしょう。ホテルでプールライフもけっこういいものですよ。

2015年4月24日金曜日

ソンクラン休暇 パタヤ③


パタヤのアマリの入り口の写真です。まるで神殿のようなつくりとなっています。吹き抜けの壁は日本ではなかなか目にすることができないデザインです。タイは年中常夏なのでこうしたデザインも少なくありません。

吹き抜けになっているのもそうですが、天井が高いのもポイントかと思います。天井が高いと空間が広く見えますよね。こんな場所が家だったらなと思わずにはいられません。宝くじがあたったら、いつの日か豪邸を建てることができるでしょう。

すっかり定宿となったパタヤのアマリですが、4つ星のガーデンビューと5つ星のオーシャンビューがあります。私は4つ星のガーデンビューのほうが気に入っています。なんだか落ち着くつくりなんですよね。

4つ星のガーデンビューの中でもワンランク上の部屋がおすすめです。特にベランダつきの部屋は開放感があって気持ちいいと思います。今回は普通の部屋です。それでも十分なレベルなのはいうまでもありません。

話は変わりますが最近はラインのオンラインゲームにはまっていて、今回の滞在中はオンラインゲームでけっこう遊んでいます。オンラインゲームはついついやってしまいますよね。子供だけではなく主婦層に人気というのもうなずけます。

オンラインゲームですが、タイ人もスマートフォン等で遊んでいる様子が伺えます。オンラインゲーム人気はそれこそ万国共通なんでしょうね。


フロントでぼーーっとしていて、それだけでも満足度が高いです。機会があったらみなさんもこんな休暇もおすすめです。